個人で映像を製作するとなると、昔はホームビデオカメラで撮った映像を切り貼りして編集するだけしかないというイメージがありましたが、最近ではスマートホンによって以前よりも格段にお手軽かつ高品質な動画を取ることが出来、簡単な動画の編集もスマートホンのアプリを駆使して完結するという事も可能となっています。
またインターネットの回線の質が向上した事によって個人の投稿出来る動画サイトの発展も目覚ましいものがあり、映像に対する需要は一段と高まっているのではないでしょうか。
そんな中、私も映像の製作に挑戦してみようと思うのですが、多くの映像には音声も同時に付いているというのが普通なので、そちらの方も併せて勉強していく必要があるかもしれません。
映像制作に慣れていないうちは録画した物をただ流すだけになりがちになるかもしれませんが、ゆくゆくは色んな特殊効果や撮影方法を試して面白い映像を作れるようになったらよいなと思います。